しりうす

NEWSの先生と嵐の濃い人を主に応援してるゆるヲタのニッキ。仕事のこともあるかもしれない

EPCOTIAと過去作について

EPCOTIA終わりました……………

わたしは3回今回宇宙旅行に行かせて頂きましたけど、その、とっても最高でした……さいたまだけで、ほかの会場についてはALL sexyしていたんですよ…(リペ魂の感想はいま一生懸命あげてます←遅すぎ)

 

エプコティアでバカになった脳のまま、翌日友達と鑑賞会してきて、復活魂とか見てしみじみしてしまった………

正直復活魂って演出の欠片もなくて、ほんとショボいって思ってた…エモさで乗り越えた感じがする。

崖っぷちの彼らがなんとかしてファンのみんなにまた会える、「終わったはずだったライブがまた始まっていく」、なくなったはずの4人のNEWSはそうしてスタートした。

ここまでのトラブルに見舞われるなんて思わなかった986時代から、4人で始めたNEWSだったから、いまと比べるとみんなまだぎこちなかったなあ〜と思った。とくにテゴシゲ。笑 あの二人は今でこそめちゃくちゃ仲良しだけど、当時は全然絡んでなかったなあ〜笑 なにがあるかわからないね〜!

涙目でスタートした4人のチャンカパーナから、気づいたらあと2回チャンカパーナを歌っていたけれど、涙でぐしゃぐしゃになったチャンカパーナと、全部吹っ切れて半数が上半身裸になっちゃったチャンカパーナ、ぜーんぶ、あれがなかったらネバランもEPCOTIAって生まれなかったな〜って改めて思った。

 

 

仕事するとわかるけど22〜24歳の青年が、いきなりこんな残酷な現実を見なきゃいけなかったこと、本当に想像するだけで辛かった・・正直、当時のテゴシゲより今のふまけんのが大人だなって思うことがあって、だからこそ当時のNEWSもといコヤシゲって相当色々考えたんだろうなって思ってしまった・・・もともと5人で前列にいたのともともと9人で後列だったのもあると思うけど、比べちゃいけないけど、まだまだこれから当たり前に続いていくとおもっていた人生が突然崩れ落ちてくかもしれないって思わされたのは本当に辛かっただろうなと。よくNEWSを残す道を選んでくれたなって改めて思った〜〜〜〜〜〜〜もう当たり前なんけど強くなった!!!(涙目)

 

続く10周年コンサートは、これまたエモさを押し出したものだったと思う。センターステージという点では今回のEPCOTIAと通じているけど、NEWSが10年経ったよ!っていうところを、そしてイベントではとにかくたくさんの人を入れようっていう意思のためにあったコンサートだと思った。ので、演出とかいうのよりはみんなを楽しませようという感じが大きい。10周年は何度見てもやっぱり好きなところは、最後シゲが「10年後も20年後も30年後も40年後も50年後も60年後も70年後も80年後も90年後も100年後も110年後も120年後も」っていうところである(多分そう言ってた←記憶障害

その翌年はコンサートがなかったが、その翌年の伝説のWhite・そして翌年のQUARTETTOから、NEWSイコールお客さんを楽しませるだけじゃないという模索が始まったように思う。独自の路線ということ。数あるグループがある中生き残っていくために選んだのは、きっとそういうことだったんだと思う。特効を使いまくるわけでもなく、大型のキャパでもなく、アリーナサイズのNEWSができること、したいことを追求してくれていたような気がした。

少しずつ、テーマや演出を取り入れるのが上手になってきたなという話はここでもした通りだと思うけど、それが完成した一作目がNEVERLANDであると思った。そもそもNEVERLANDを入国として、巨大な鍵のモチーフ等のセット、アルバムの世界観を忠実になぞらえた演出、Jr.はただのバックダンサーではなく、そこにいなければならない存在になった。私がNEVERLANDが好きって思うのは、そのテーマ性の高さだったんだなとあらためて思う。

 EPCOTIAもそういう点でやっぱりNEWSだったなと思った。最初の宙吊りからスタートして、アルバム通りのセトリが大半であるにもかかわらず、予想外にしてくれるところがNEWSのすごいところだと思う。アルバムの世界観が強すぎて、アルバムのトラック順になっちゃうので笑、ある種めちゃくちゃ難しいのがNEWSのコンサートとも思っている。セクゾの時のような「ヒェ〜〜〜〜!?アンリア!?!?!?!?マ???????????」みたいな感じではなく、アルバム聴いた瞬間に「EPCOTIAが最初なのね、どんな登場なんだろう」ってわかってしまうので、ある種不利なんですよ、演者側としては、きっと(笑)(知らんけど)

そこをうまく裏切って、似合う曲をチョイスして、やっていくのが本当にすごいなあ〜〜〜〜NEWSって上手くなったな〜〜〜〜〜〜ってあらためて思ってしまいました・・・好き・・・(突然の告白)

 

そして4人体制になっても色々考えてしまって全然見れなかったDIAMOND。

死ぬほどやばい。まず曲が名曲揃い、みんなかわいい(かわいい)、若い(若い)、とんがってる、あとエモい・・・

当時何もわからず入ってたんですけど、今思うとそこから自分のNEWS人生はスタートしてしまったわけで、実はそん時テゴが結構好きでテゴのうちわも持ってたんですけど笑、目の前でシゲがチェリッシュ歌ってたから〜〜〜その時から運命だったんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜メロオタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

(黙ります)

DIAMONDあんまり見たことない人用にオススメポイントを挙げてく

ビジュ…言わなくてもわかるんですけど若い。シゲがメチャクソイケメンなんでなんでこの時ファン増えなかったのか不思議なんですけど…あとこの時のシゲと今の松島くん、同い年と知って遠吠えしかけた(やめろ)

増田さんの短髪も多分今後ないレベルなんで絶対見て欲しいし(かわいい)、

こやまさんはチャラい、

テゴはよくわかんないけどまだ遠慮しててかわいい(だからかわいい)

各人のソロ…SUPERMANはふざけた歌だと思われがち?だけどMVがメチャクチャイケメンだった、早く増田の民は見ろ見てください…

シゲのシャララは今と違いすぎて若くてかわいいが溢れている…10年後にハイヒール履いて「氷温」って言うって誰が予想できた・・・?(?)

愛マタ大好きなんでテゴにはまた愛マタをメチャクチャバッキバキに踊ってやってほしい、こやまさんソロないんですけど・・・

銀ラプ…銀ラプ、今回EPCOTIAでも歌ったこれですけど、元祖銀ラプが大好きなので、めちゃくちゃ嬉しかったぞ…????踊ってたもんな私…銀ラプはコヤマPの最初のアクセントダンスからがスタートなので今回のツアーであれがなかったのが、当たり前なんだけど昨日DIAMOND見てこれがなかったのか!と納得してしまった笑

Why…Whyはいつになったら全世界に再度配信されるのかめちゃくちゃ気になってるんですけどこれは本当に名曲なので、味スタで歌うならマティーニとセットでお願いします…しかしこの時のシゲ、美青年すぎでは…????????????疑問符

番外編としてはMV集6人分あるんですけど

シゲ、ESCORTとほぼ似たような衣装着てね…????ってところですかね…カラオケ店員からウェイターに昇格しちゃった…

 

 

NEWS LIVE DIAMOND 【通常仕様】 [DVD]

NEWS LIVE DIAMOND 【通常仕様】 [DVD]

 

 



 

馬鹿騒ぎしたことがバレバレの文章ですけど、

これに尽きます・・・今までやっぱりどうしても、見るのに少し抵抗があって棚の奥にしまいこんでて、でも去年か一昨年くらいかな?突然見ようって思ってLIVEみたんですけど、よかったんですよ…やっぱりあの頃もとっても好きだったので・・今回友達とゲラゲラ笑って騒いでこの曲いいね!とかチャラ!とか大騒ぎしながら見れて、過去としてしっかり受け入れて進めるようになったっていうか。やまぴもりょーちゃんも実は全然見れなかった時代ってあったんだけど少プレで共演した時とか、サマパラでワンガールをマリが踊ったとか、そんなことで少しずつだけどやっぱり好きだったなって思って、DIAMOND笑って観れるようになったんですよ〜!大成長!

NEWSって人一倍いろんな経験があって大変だったけどその分いろんな景色を見せてくれていろんな気持ちにさせてくれて、過去を受け入れる強さも教えてくれて、NEWSのファンでよかった〜〜〜〜!!!!!!って思ってしまいました・・・味スタに骨を埋めます・・・・