しりうす

NEWSの先生と嵐の濃い人を主に応援してるゆるヲタのニッキ。仕事のこともあるかもしれない

逆転裁判6終えました

逆転裁判だいすき!やっと終わった!

じつは4以外全部やってる!*1(4はどこのブック●フ行っても見つからない謎)

逆裁6がすごい楽しみで楽しみで、6/10届いた瞬間からやって、やっと本日終わった!

毎夜毎夜、寝不足になりながらやったけど楽しかったよかった( ;  ; )やっぱりこのゲーム好きだ( ;  ; )

というわけで、極私的感想を書いていくお(∵)

 

微妙だった点

①真宵ちゃん、少なくね?笑

真宵ちゃんあれほど復活と大々的にアピールしてたわりに、1回しかメインで出ず、しかも被告人役で、しかも途中から霊媒してしまって、ほぼ真宵ちゃんのかわいいところを見れなかった…真宵ちゃんだいすきだからほんとそこは残念無念…

時を超える逆転にはありそうだから期待♡

までもそのかわりにレイファ様が可愛すぎてつらい事象が発生してるのでいいのかもしれないけど笑

春美ちゃんも好きなんだけど、なるほどくんは絶対年下の女の子と縁があるやつですね。いつか捕まりますよ

 

②ナユタ。

まあどこの感想みてもそうだけどナユタさんが(∵)かわいそうなくらいキャラ立ちしてない笑

まあミッちゃんみたいにあそこまでのじゃなくていいけど(だいすきだけど)、さすがにあれじゃただの嫌味な奴じゃん、まあいろいろあったとは思うんだけどさ!

まあ結局最終的には黒幕ありきの人だったけど、でも小物感が大きいんだよな〜〜最後、自分の意思で龍は屈せずを言うところはかっこよかったけど!

けどやはりミッちゃんみたいな「さいころ錠」的なかっこいいんだかかわいいんだかわからないところとか、メイちゃんみたいにムチムチしてたりとかもないし(∵)

ゴドーさんもコーヒー飲みすぎて好きだったなあ、とか思ってたし、ユガミさんは後ほど熱弁するのでともかくとして・・

あと蝶のアニメーションが長い笑←余計

あとあのなぞの三つ編みがわからない(酷

 

この作品のいいところは検事さんの人間らしいところというか、そういうところでもあると思ってたので今回はあまり感情移入できないなあ〜と、そこは残念かなあ。

検事さんといえばガランのモーション凄すぎたwカルマ父を彷彿とさせた

 

③証人のアニメーション

1〜3DSに慣れきってたのでスマホでやった5は相当驚きまして、なぜアニメなのwってなりましたw

まあ正直あのアナログな感じも好きだったのでわざわざ3Dにする必要なくて、わたしはもうあのなるほどくんでいいんだけどね笑

証言するまえのアニメーションがダラダラしてるとこちらも集中できないので、スキップしたい気持ちもやまやまでした笑(ポットディーノとかポットディーノとかポットディーノとか)

あと御魂の託宣は難しくて(攻略サイト見てもなんでここが指摘なのと思ってたこともw)面白かったけど、いかんせんあれすごい止まるんですよねモーションが。ロードしまくるのであればココネちゃんのココロスコープとかみぬく発動のがよかったなあって思ってました。レイファ様が例によって可愛かったから許すけど笑

  

よかった点

①ストーリーがやはり練られてる

 逆裁シリーズの好きなところは1〜3もそうだったけど、基本的に一本の終着点があって、いろんなところが伏線だったところ。1〜3は七支刀のはなしもあったし、4は知らないけど5は未来への逆転は個人的にとても好きだった(バン刑事は残念だけど)。今回も3話の真相があんなに哀しいものだとは思いもよらなかったし、5話もへえええ!でした。そういうところはさすが逆転裁判ですよね〜、考えもよらないところが好きです。

最終話の悲しい真実がわかるところのオドロキくんは、本当に悲しくて過去のわたしのゲーム人生で一番泣いた。ハリーポッター読んでダンブルドアが死んだ時レベルに泣いた。こんなにつらい結末があっていいのかと思ったけど、いかんせん本人がいつまでもどこまでもかっこよく優しく熱く明るい人だったので、オドロキくんもナユタも、たぶんわたしも号泣しながら先に進めて、いい結末になれてよかったなあと。

そういう意味で一番印象的かも。3の最後はひたすらちなみさんが凄すぎたし、5の最後は犯人が意外すぎて驚いて終わったし、今回は衝撃から悲しみから、そしてそこを乗り越えるところまで一緒になれた気がしたのでよかったよ( ;  ; )

 

②ユガミさんがイケメンだった

(なぜか太字大文字)

4話のソバのところは本当にこれユガミさんファンのためだけに作ったよね!?って思いましたよユガミさんかっこよすぎつらい(`o´)

ユガミさん目当てに5をプレイし直したくらいですからわたしはwはじめて6やった人はあのユガミさんの目のクマみてどう思うのか聞きたい、怪しい者じゃないですよ彼は(∵)

もちろん途中で叱咤激励されるところも、最後のココネ呼びもキャーってなったから、もうココネちゃんはユガミさんと付き合えばいいよほんとに。それで一件落着だから。(投げやり

あぁあと5話でココネちゃんが裁判出ますって言った後、なるほどくんがもしココネちゃんに何かあったらユガミ検事に斬り殺されると言ってましたがw怖いですね

エンドロールもユガミさんのがココネちゃんよりあとに映ったのが印象的ではありました。ココネちゃんと並んだ絵もいつか観たいね。*2

ハッこんなにユガミさんのことで語ってしまってはユガミさんのために書いたと思われそう(実際半分くらいそうだけど)

 

オドロキくんの物語。

 6はオドロキくんの話だねと言われてて、4やってないから逆裁イコールなるほどくんのイメージのわたしはどうなることかと思ったけど、わりと楽しめたしあっさり感動しました 笑 そして号泣(前述

まあただ、やはりオドロキくんエピソードはいかんせん「実は」が多くて5の葵くんのも今回のナユタも含めて唐突に俺実は、ってなってるのがどうも後付け感がたっぷりでアレでしたけど(∵)

オドロキくんは幼少期はドゥルクのもとでナユタと過ごし、中学上がるまえに日本に来て葵くんと仲良くなったという設定なんですかね、ていうかそもそもクラインって日本語めっちゃ通じてるけどなんでですかね、等々疑問は尽きません。

ただオドロキくんはナルホドくんと違って突如4で主人公にされちゃったのもあるししょうがないし、その葵くんにしろナユタにしろのエピソードも好きなので良いかなって思います。

4のみぬくが相当ダメだったみたいなので、5からオドロキくんと出会ったわたしとしてはみぬくシステムもわかりやすいし、オドロキくん自身も嫌いじゃないし、オドロキくんも大好きですね。まあイチオシはココネちゃんだけど(震

まあ実際付き合うならオドロキくんだよね(なるほどくんはロリ…略

まああとはさっきの号泣したエピソードと同じことを話すことになりそうなので省きます笑

 

④レイファ様がひたすらかわいい

 さて今回のヒロインレイファ様は、ただのワガママ娘かと思いきや素直じゃなくて本当は甘えん坊で可愛いのなんの( ;  ; )最後自分で御魂の託宣をするっていうところはとても良かった。

同じような立ち位置の真宵ちゃんとの対比も良かったです。真宵ちゃんはもともと素直で成長して後継になることをちゃんと受け止めてる歳だろうし、そういうことからも過去の真宵ちゃんタイプとしてのレイファ様は可愛かったのう(結局同じことを言う人)

 

余談ですが姫巫女様はいつもあんなミニスカートなんでしょうか、お姉さんはそういうの不安です

ある種とても真面目な子なのでクラインでも頑張ってくれると思います(ゲームだけど)。そして旦那さんになる人は苦労しますねw

 

 

そんなこんなでNEWSのコンサートと同じくらい語ってしまいました。あまりいないでしょうが興味を持たれた際には是非逆裁6やってみてくださいね。裁判なので結構論理的なのかと思いきやハッタリとダジャレの連続ですよ(あと時々ロリコンも)

最初に6やってもまあできるかな?と思います。

1〜3は続いてて、4.5.6は単体の話でもあるので、6やったあとに過去作やるのも良いですね。わたしも3の最終話が残ってるのでやり直します〜〜笑

 

逆転裁判6

逆転裁判6

 

 本作。マヨイちゃん枠じゃなくてレイファさまであってしかるべきだと個人的にはw

 

逆転裁判123 成歩堂セレクション Best Price!
 

 スマホでもできますので是非是非〜

 

逆転裁判5

逆転裁判5

 

ユガミさま〜(右から2人目)ココネさま〜(左から2人目) 

 

逆転裁判4(通常版)(特典無し)

逆転裁判4(通常版)(特典無し)

 

 私は今年絶対この子をプレイします誓います

*1:レイトンも逆転検事もやったけどあと大逆転裁判は地雷の気がしてやってない笑

*2:もしかしてあったりする・・・?笑